News&TOPIX

「新技術発表会in福島」に参加しました

 記事作成:2018年11月1日


 
アンカーロックマシーン(ARM)07型


 2018年10月26日(金)。福島市で開催された「新技術発表会in福島」に大昌建設(株)が参加しました。この催しは、(株)建設新聞社の主催で行われたもので、「新技術・新工法開発企業」、「発注者」、「建設関連企業」をマッチングさせることを目的としています。 
 今回、当社が発表したのは国土交通省新技術登録(登録№KT-160024-A )である「無足場8脚走行単管削孔機(アンカーロックマシーン07型)」です。

 アンカーロックマシーン07型は、高所法面・急斜面で無足場によるロックボルト工事を行う機械です。苛酷な急斜面でもスムーズに作業を進めるため当社が独自開発した装置が搭載されています。
 今回の発表会では、アンカーロックマシーン07型の優れた性能を紹介。
 当社機械を使用した無足場による単管削孔工法の優位性をアピールしました。

ARM07型について詳しく知りたい方はこちら
 
   
    発表会当日の模様です    
   
         
   
 会場となったのは「とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)」 です。この日は9社(団体)が参加。当社は7番目に発表を行いました。ご清聴いただいた皆様、誠にありがとうございました。
   
    このページを閉じる