国道120号菅沼工区 落石対策事業の現場で
 現場見学会が行われました(群馬県片品村)

 記事作成:2019年8月16日


 2019年8月6日に群馬県片品村の「国道120号菅沼工区落石対策事業」現場で
地元の皆さんを招いた現場見学会が行われました。見学会の模様をご紹介します。
 
   
 この工事は国道120号線沿いの法面を掘削・整形し、地山を鉄筋で補強するロック
ボルト工等を行うことで崖崩れや落石などを防止する目的で行われているものです。
 
   
  見学会の模様です(下4枚)  
   
   
   
  見学会で配布されたパンフレットです(画像をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます)  
   
   
    見学会で配布された資料です(画像をクリックするとPDFでご覧いただけます)  
   
       
    このページを閉じる