社長ご挨拶

CEO

この度は、大昌建設株式会社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

大昌建設株式会社は、昭和57年の設立以来、当社で独自開発したテレスコブームマシーン(TBM)、ロッククライミングマシーン(RCM)、アンカーロックマシーン(ARM)等の特殊重機を駆使した高所法面作業を主軸事業とし、皆様からのご支持をいただき、今日まで事業を展開して参りました。

これもひとえに、関係者の皆様の温かいご支援、ご協力の賜物でございます。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

当社は2015年より東京五輪イヤーである2020年までを対象とした中期経営計画を策定しました。その達成に向けて、たゆまぬ技術開発はもとより、営業体制の強化、資機材や材料の調達コスト削減、強靭な財務体制への変革、事業目標の実現に資するような管理システム構築などの諸課題に取り組んでおります。

私たちは、単に法面施工のエキスパートとしてだけではなく、災害復旧などを通じて世の中の役に立つような存在でありたいと願っています。将来にわたって、社会から必要性を認められるような企業であり続けたいと考えております。

そのためにも、今まで以上に当社が皆様から支持していただける会社となるよう、全社員一丸となり職務に当たっていく所存です。

最後に、皆様の今後益々のご健勝を祈念いたしまして、ご挨拶に代えさせていただきます。