※現場写真コンクールは大昌グループ関係者が閲覧できるページです。
 2017年8月3日更新

国土交通省新技術登録№KT-010076-V  国土交通省新技術登録№KT-010077-V    高所法面の切り取り作業
高所法面の掘削・整形作業  国土交通省新技術登録№KT-160024-A    高所法面の切崩し作業
高所法面の岩盤掘削作業 高所法面の無足場ロックボルト施工  高所法面のモルタルの取り壊し・剥離作業
高所法面の切取・切り崩し グランドアンカー施工
 高所法面のモルタルの取り壊し・剥離作業 グラウド回転ドリル工法
 高所法面の抜根作業
コンクリート壁面切削工法  
法面掘削作業完全無人化工法  

新着情報

2017年8月3日
当社が施工した平成27年度 林地荒廃防止施設災害復旧工事の元請・北陸ロード株式会社が福井県優良工事等事業者表彰の優秀賞に選出されました。記事はこちら
2017年7月25日
RCM10型の現場写真を掲載しました。写真はこちら
2017年7月24日
7月20日発行の総合提案誌「日本の新技術・新工法」に掲載されました。アンカーロックマシン(ARM)を中心に、当社の工法を紹介しています。同誌には広告も掲載しました。記事はこちら
2017年7月20日
京都営業事務所、山口営業事務所を開設しました。
2017年6月20日
当社のロッククライミングマシーン(RCM)がTwitterで話題になった経緯をNEWS&トピックスにまとめました。記事はこちら
2017年6月16日
愛媛県のテレビ局・南海放送制作の番組「NEWS チャンネル4」で、当社のロッククライミングマシーン(RCM)が取り上げられました。RCMが、Twitterの投稿でで話題になったのがきっかけです。(6月14日放送)取材の模様はこちら
2017年6月14日
新潟県上越地域で発行されている新聞「上越タイムス(6月14日付)」で、ロッククライミングマシーン(RCM)が取り上げられています。これは上越市の国指定史跡春日山情後の災害復旧工事について報じる記事で、RCMは崩落現場斜面の整形を行っています。記事はこちら
2017年6月10日
インターネットニュースサイトgrape(グレープ)に、当社のロッククライミングマシーン(RCM)が【「えっ、なんで壁に張り付いてんだ?」重機の本気に、日本の技術力を見る】という記事で取り上げられました。記事はこちら
2017年6月5日
インターネットニュースサイト「IRORIO(イロリオ)」に、当社のロッククライミングマシーン(RCM)が【落ちないの!?ほぼ直角の崖にぶら下がる愛媛のショベルカーの謎に迫る】という記事で取り上げられました。記事はこちら
2017年5月31日
インターネットニュースサイト「netgeek(ネットギーク)」に、当社のロッククライミングマシーン(RCM)が【ロッククライミング重機がやばすぎると話題に‼】という記事で掲載されました。愛媛県で施工中の現場がツイッターの投稿で話題になったことから取り上げられたようです。記事はこちら
 NEWS&TOPIX 
 RCMがTwitterで注目を浴びました。経緯をまとめました。記事こちら
テレビ番組「林先生が驚く 初耳学!」から受けた、取材の模様を紹介します。記事へ
 2月2日に奄美大島で小中学生を対象にした見学会が行われました。見学会の模様を写真でまとめましたので、ご覧ください。記事へ
 過去の記事は記事記載・新聞雑誌記事のページでご覧いただけます
 

        

大昌建設株式会社 本社
〒297-0029
千葉県茂原市高師8番地2
TEL 0475-36-7700
FAX 0475-36-7300
Eメール

info@taisho-kk.com



注目の記事
リンク
このページの先頭へ